スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/9 おやつの会『酵母生地でエンガディナの巻』

10-9 エンディガナ
焼きあがりました!この後荒熱が取れたら型から外してカットしていきます。

また一週間以上たってしまいましたが9日の「おやつの会」報告ですm(_ _)m

今回お初に仲間入りした『エンディガナ』です。
こぐま堂の基本の酵母クッキー生地を使用します。その間に木の実のカラメルを挟んで焼き上げるものなのですが、「エンディガナ」ってあんまり親しみのある名前でもないので、今まで「木の実のタルト」や「木の実のガレット」と名づけたりして、今回は「木の実の厚焼きクッキー」とサブタイトルを付けました。型や厚さ、大きさによってタルト風にもクッキー風にも出来るのがこのお菓子の便利なところです^-^
昨年の幼稚園バザーに献品し「コレおしえて~」の声をいただきつつ、現実化するのに一年もかかってしまいましたがこの度めでたくおやつの会デビューです^-^


<内容>
*「基本の酵母クッキー」生地をみんなで一気に作り終えてからスタートです
①木の実のカラメルの作り方
②形成方法

<きょうのおやつ>
・天然酵母を使ったエンディガナ~木の実の厚焼きクッキー(仮称)

<今日の菜食デリ>
10‐9ランチ
この日は幼稚園の運動会の代休と重なっていた為、5人中4人が幼稚園児のチビッ子連れ。チビラン率高し!
我が家のご飯を食べてくれるかちょいと不安になり、パンとご飯の両方を用意しましたが「どっちがいい?」との私の問いに全員「両方!」。嬉しいので両方どうぞ~*^-^*ということで両方お皿に乗ってます。
・ホシノ酵母のごまパン
さつま芋ご飯のおにぎり
大浦ゴボウのから揚げ
*大浦ゴボウについては下に↓
ふろふき大根WITH手前味噌で作ったくるみ味噌
冬瓜のサラダWITH自家製梨ドレッシング

デザートはもちろんエンディガナ。それとまだローチョコトリュフがあったので、味見も兼ねてお出ししました。


大浦ゴボウ
この会の直前の週末に行われたイベントガッツみぬま!に娘二人を連れて遊びにいった際、出店されていた風の谷農場さんとお知り合いになり、彼女たちのブースで堂々の存在感を放っていたのがこの大浦ごぼう。「どう使うんですか?」と聞いてみたら、煮物が一番美味しいよ!あとから揚げもいいよ~とのこと。うわー食べたい!早速から揚げにしてみたのでした。ごぼう嫌いのチビッ子も食べてくれていましたよ。ホクホクでほんとに美味しかった大浦ゴボウ。また食べたい~


風の谷さんもそうですが、見沼区、今私の周りには素敵な方がなんて多いのかしら・・・と考えずにはいられない今日この頃です。引越し先がここで本当に良かった。

この日のイベントでも現地ではたくさんのお友達に会う事ができました。一年前、引っ越したての私には考えられないくらい今は知り合いも増えていて、「私がココに根付いてきた」と、そんな心地よさを感じた一日でした^-^。


ちなみにこのイベントで行われたハロウィン仮装コンテストに姫グマ&豆グマが参加しました。。出掛けになって姫グマが「仮装コンテスト出たい~」と言い出したので、慌てて「ハロウィン」と書かれた箱を押入れから出し、姫&豆それぞれがなんとなくそれっぽくなるように衣装を選び、慌てて会場へ!エントリーの時間はとっくに過ぎていましたがダメもとで聞いてみるとOK。
こんな格好でした↓
12012 ハロウィン
怖い顔をしているつもりの姫グマ・・・怖いというか、おもしろい(笑)
2012ハロウィン2
2012ハロウィン3
豆は昼寝のタイミングを逃し、ただただ眠い・・・
2012ハロウィン4

豆が着ているのは、姫グマが2歳前のハロウィンの時に私が作ったもので、姫グマが着ているのは、同じ時にクマコ用に作った衣装です。豆は去年も同じものを着ましたが、姫グマがもう私の衣装が着れるとは(引きずってはいましたけど)、、、こどもの成長って本当に早いなぁ。と、ちょっと切なくなったクマコでした。


話はずれてしまいました・・・今日はこの辺で。
きのうの会も早めに、出来れば今日中に書きたい!(いつも言ってる^-^;)


今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

くまこ

Author:くまこ
くまこ
埼玉県在住
夫:くまお
長女:姫グマ(10歳)
次女:豆グマ(7歳)

娘二人を中野の松が丘助産院で出産。

妊娠・出産を機に、食について、人と自然の関係、そして人が自然と供に生きるということ、いろいろと考えるようになりました。
今は「人はどのように人になってゆくのか」子供たちの観察を楽しみながら、自分に出来ること
★自家製酵母パン教室
★おやつのケータリング・販売
を少しずつ少しずつ。

☆こぐま堂のパンとおやつは基本的に卵、乳製品などの動物性の材料を使いません。
☆ランチではマクロビやローフードなど、形にとらわれず自分が美味しいと思うベジフードを提供しています。たまにレシピも載せますね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。