スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変お世話になりました―2学期募金額集計―

さてさて、2学期のこぐま堂パンの会・おやつの会への参加者数=募金額集計が終わりました。

9月から12月の4か月間で、なななんとピッタリ100名の方が(重複あり)参加してくださいました!!
募金額もお一人一回100円なので10000円!!!
1学期よりも40名=4000円多いです。
先ほど、前回と同じあしなが育英会さんへ寄付させていただきました。
ネットでの寄付なので領収書等はありませんが、メールでいただいた返信文を以下に↓添付しますね。(住所・電話番号などの個人情報は消しました)
***********************************************

こぐま堂 様

このたびは、あしなが育英会の活動にご理解をいただき、ご寄付の申し込みを賜りまして誠にありがとうございます。
弊会は、病気や災害、自死などで親を亡くした遺児に奨学金の貸与や心のケアを行う民間団体であり、国などからの補助金・助成金は一切受けておらず、全額寄付で運営されています。
みなさまのご寄付が遺児と遺児家庭に届いたとき、そのお金は夢や希望、精神的な支えに変わります。
今後とも、温かいご理解とご支援をよろしくお願い申しあげます。

あ し な が 育 英 会
会 長 玉 井 義 臣

------------------------------------------------------------------------------------
【お申し込み番号】 
【お名前】 こぐま堂  様
【ご寄付金額】 10,000円

【ご寄付の使途】 東日本大地震・津波遺児への一時金・奨学金・心のケアへのご支援
*************************************************

膨大な遺児の数にしたらチッポケな額だとは思います。
でもそのみんなの行動する心が、返信文にもあるように「夢や希望、精神的な支えに」なってくれると嬉しいですね。
私の意向にご賛同くださった参加者の皆様に心からの感謝を・・・・


今年一年を振り返ると、こぐま堂を通して本当にたくさんの素敵な方たちと出会うことが出来、粉をこねながら生まれる会話の中からたくさんの学びがありました。
先輩ママさん達からのお話ではたくさんの学びがあったし、食についてやお料理のアイデア、日々の楽しいお話、辛かったお話、内緒のお話(笑)、、、、それはそれは楽しくて美味しい時間を皆さんとシェアー出来て本当に充実した一年になりました。
「あー楽しかった!」というのが素直に出てくる一言。感謝感謝であります。

人数を数えて、4月~12月までの合計が160人。それだけたくさんのランチを作ったのかーと(それもチビランは入っていない)思うと達成感もひとしお^-^;

ただ、まだまだ未熟者だし豆ぐま同伴でうまく事が運ばないこともたくさんあり、ご迷惑をおかけしながらの会でした。。。
来年はもうちょっと安定した会にしていきたいなぁ。あまり学習しない私ですが、時間をかけて精進してまいります~。


どうぞ来年もよろしくお願いします!

くまこ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

くまこ

Author:くまこ
くまこ
埼玉県在住
夫:くまお
長女:姫グマ(10歳)
次女:豆グマ(7歳)

娘二人を中野の松が丘助産院で出産。

妊娠・出産を機に、食について、人と自然の関係、そして人が自然と供に生きるということ、いろいろと考えるようになりました。
今は「人はどのように人になってゆくのか」子供たちの観察を楽しみながら、自分に出来ること
★自家製酵母パン教室
★おやつのケータリング・販売
を少しずつ少しずつ。

☆こぐま堂のパンとおやつは基本的に卵、乳製品などの動物性の材料を使いません。
☆ランチではマクロビやローフードなど、形にとらわれず自分が美味しいと思うベジフードを提供しています。たまにレシピも載せますね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。