スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせちもどき

あけましておめでとうございます!

喪中のため、このお正月は年賀状を出すこともいただくこともなく何となく物足りない感じでした。
本来ならばおせちやお参りも控えるべきところなのでしょう。
というか、2日には実家の母のおせちにありつけるのでおせちを作るつもりもなかったのですが、、、


・抵シ撰シ托シ偵♀縺帙■_convert_20120106005841

12月30日~1月1日にかけて義母が外泊(入院中)していたので、少しくらいはお正月気分を・・・と思ってお雑煮を作る予定だったのですが、31日に台所の整理をしていたらちょっと前にお安くなっていて2瓶ほど買っていた栗の渋皮煮を発見。
甘党のお義母さんに栗きんとん(なんちゃってだけど^-^;)を作ってあげようと思いました。

なんちゃって栗きんとん
①さつま芋を蒸す。
②蒸したサツマさんを渋皮煮(ふつうは栗の甘露煮ですよ)の甘露少々と一緒にフープロでガーッ。
③栗と和えて出来上がり!
④「でも照りがないなぁ~。あ!米飴少し加えよう~♪」と思い立ったけど、サツマさんはすでに冷めてるし、この寒さで米飴カチコチ;_;「蜂蜜でご勘弁~苦笑」と蜂蜜を少し加えてほんとに出来上がり!


栗きんとんを作ったら「そういえば豆類の引き出しに浦部農園さん(雑穀米や古代米を買わせていただいている農家さん)の黒豆が残ってたっけ・・・」と更に黒豆も煮ちゃうことになり。買っているのは『かむろ』というとても小さいお豆なのですが。

圧力鍋でかんたん黒豆煮 *今回作った分量です
①圧力鍋に水3,5カップ、マスコバド糖(黒砂糖)70g、しょうゆ小2、塩小1/4を合わせて蓋をしないで火にかけ沸騰させる。
②①に洗った黒豆を入れ、蓋をして一晩(私は大晦日の午前中に思い立ったので夜まで)おく。
③再度、蓋をとって火にかけ、沸騰したらあくを取る。
④蓋を戻して火にかけ、加圧ご20分で火を止め圧が抜けたら出来上がり!


あとは、もともと作る予定だったなますに白菜のお漬物。
肉好きなクマオと実家の父の為に、結婚してから毎年恒例で作っているローストビーフ。


お雑煮もあるし、こんなんで良いか~と思っていたけど、大晦日に初めて年越しまで起きていられた姫グマを含め、元旦の朝には誰も起きてこない。。。。
私は豆グマのおかげで相変わらずの時間に起きているので暇だし、冷蔵庫にはいつも行く野菜直売所で必ず買う山本さんのこんにゃくがあるのを思い出し(またか、と言わないで笑)、お煮しめも作っちゃえ~ということに。
これも本来は具材にも意味があるし、それぞれ別に煮たりするのでしょうが「今思いついたので有り合わせだし、普通の煮物になっちゃってるけどご勘弁を~」という感じです。ホントにすみません。


結局みんなが揃ったのは10時。
なんちゃっておせちを並べると、作ってるそぶりもなかったのでビックリしてました。そりゃ~これだけ手抜きですから(笑)

栗きんとんの栗も黄色くないし、黒豆小さいし、お煮しめはごった煮だし、申し訳ない出来栄えですが、家族で元旦を迎えられた喜びに重点を置き、おせちは脇役。
あくまで自宅用なので、自分達が楽しく美味しくいただければ、意味合いや順序なんて気にしないでいいのではないかな~と思った穏やかな新年でした。




話は変わりますが、大晦日にしょうがを干しました。
良い天気だったので、3個分くらいスライスしてベランダに。
今年は特に寒いので、体を温めたくて。お茶やらあんこやらお味噌汁やらあらゆる料理に入れたり、お風呂に入れたり、スライスして干しておけばとっても便利ですよ^-^。

で、案の定しまい忘れ1日のあのすごい風にザルごと飛ばされてました。
拾い集めたけどコレだけになってしまいました(涙)
繝峨Λ繧、縺励g縺・′_convert_20120106005728



ではみなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m





スポンサーサイト

Comment

そっかあ

そうでした、喪中でしたよね。
お節、アップにして拝見しちゃった(^_-)-☆
やさしい感じで、そういうのが、子どもの心のどこかに残るのかなって思います。
金時人参も発見したよ。
今年もよろしくお願いいたします。

Re: そっかあ

コメントありがとうございます。
お返事遅くなりました^-^;
ほんとにお恥ずかしいおせちでブログに載せない方がいいか、とも思ったのですがお正月ネタがないので載せちゃいました(笑)
金時人参ありがとうございました~。味が濃ゆくて美味しかったです*^-^*
今年もどうぞよろしくお願いします!

No title

おもいたってこんなに作れるなんてさすが。黒豆はおととし失敗して今年は購入。
栗きんとんは、手抜きですが毎年作ります。(いや混ぜるだけかな) やはり、圧力鍋は
必要ですよね。今年の年末は、黒豆に挑戦しよう。その前に作ればいいんだよね。この
レシピで作らせてもらいます。圧力なべも買わなくちゃ!

Re: No title

豆類は圧力鍋があるとほんとに楽ちんだよ~。
豆じゃなくてもなんでも圧力鍋に頼ってしまうんだけどね。
キャセロールとかも欲しいとは思うけど、もし「ル・クルーゼ買っておいで」と誰かにおこずかい貰えたら(ないけど笑)内緒でもうひとつ圧力鍋買っちゃうかも^-^;

もし圧力鍋を買うなら平和(ピース)のものがお勧めです。
ご飯も玄米ももっちもちに炊けるよ!
非公開コメント

プロフィール

くまこ

Author:くまこ
くまこ
埼玉県在住
夫:くまお
長女:姫グマ(10歳)
次女:豆グマ(7歳)

娘二人を中野の松が丘助産院で出産。

妊娠・出産を機に、食について、人と自然の関係、そして人が自然と供に生きるということ、いろいろと考えるようになりました。
今は「人はどのように人になってゆくのか」子供たちの観察を楽しみながら、自分に出来ること
★自家製酵母パン教室
★おやつのケータリング・販売
を少しずつ少しずつ。

☆こぐま堂のパンとおやつは基本的に卵、乳製品などの動物性の材料を使いません。
☆ランチではマクロビやローフードなど、形にとらわれず自分が美味しいと思うベジフードを提供しています。たまにレシピも載せますね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。