スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちの輪

ごまプルーンとりんごロール

たった今、浦部農園さんに雑穀とお豆の注文をしました。

一年に何度も注文するわけではないので、引っ越してから初めて注文をさせていただきました。
久しぶりにホームページを覗いてみると、難病が再発したとのこと。
浦部農園さんは群馬県ですので放射能の値にも常に気を使われていることでしょうし、去年は想像を絶する心労を受けたことでしょう。浦部さんの体がとても心配です。

浦部さんには一度だけ講演会でお会いしたことがあって(まだ姫グマが1才の頃です)その時の彼女の溌剌とした姿勢や話し方は今でもはっきりと脳裏に残っています。
いろいろ思い出して、その時のお話を自分なりに簡単にまとめたものを読み返してみました。
長いお話をとても簡潔にまとめてしまっているのですが、結局は今の私の食に対する考えの原点のような気がします。
その時の私の心境なども思い出せて懐かしい。。。


*************以下↓くまこミクシーの日記より*************************************************


今日、古代米を中心とする雑穀を有機栽培している浦部農園の浦部眞弓さんの講座がありました。

私の出産したM助産院でもここのお米を使用していました。

そのむかし浦部さんご自身、難病で寝たきりになり命も長くはないと思っていた頃に出会ったのが玄米菜食、古代米だったそうで(いきさつはもっと長いですが)、お米の栽培も当初は自分が食べるために始めたそうです。結局食べ物の改善でその難病が完治したというのが本当に驚きです。
今の浦部さんは見るからに健康そうで、活き活きとした素敵な方でした。57歳とおっしゃってましたが、肌なんてピチピチでしたよ。

環境汚染~美容まで、どれも心に留めたいお話ばかりでしたが、特に食べ物の話は覚え書しておきたいです。

人の体と食べ物の話。

* 環境破壊は健康破壊
人の体の塩分濃度は太古の海のそれと同じで、体の70%が水分というのも地球の海の割合と同じ=人は小さい地球、という考え方。

* 陰と陽
体が陰に傾くと陰性の病を呼ぶ……陽性の食物を欲する
体が陽に傾くと陽性の病を呼ぶ……陰性の食物を欲する

陰性の病とは体の外側から(皮膚等)表れ、逆に陽性の病は体の内(内臓)から。
気が落ち込んでいるときも体が陰性過多になっている時なので、陽性の食べ物を摂るといいらしいです。

黒米、赤米、玄米、雑穀、気にせず食べていましたが、
黒米は陰性
赤米は陽性
玄米は陰性
なので体が陰性過多の時は玄米、黒米は控えないと、どんどん陰に傾いてしまう、らしいです。知らないって恐ろしい。

* 肉・乳製品
肉は食物連鎖(汚染)の最終地点=一番汚染物質が溜まっている。無農薬野菜にこだわっても、農薬や汚染物質を食べて育った牛、豚等を食べるのでは意味がない、というかもっと悪い、ということですね。

牛乳がカルシウムになるには、体内で分解してアミノ酸を引き出す、という工程があるが、その工程で骨からもカルシウムを引き出してしまう。それならもっと手早くアミノ酸になるものを摂ったほうが良い。

* 砂糖・油・酒
体を陰性に傾ける。
子供の頃から量を取り続けることで性格も作り上げる(引きこもり、ニート、自傷行為etc)
10歳までに食べたものは一生食べ続ける。特に6歳までは重要なのでだしは自分でとったものを。

* 身土不二……その土地のものを食す

* 台所は家庭の薬局


アユールヴェーダやマクロビオティックでも、陰と陽、砂糖の見方は同じだしなぁ、と納得しながら聞いていました。


また、育児についてちょっと触れた折に
「小さい頃一緒にいる時間は子供の軸(=愛情)を作る」とおっしゃっていた言葉が忘れられません。だから、自分の時間がなくてイライラしたり、焦って働きたいと思うのもわかるけど、一緒にいられるのはほんの僅かな時間ですから出来れば一緒にいてあげて。という話がまさに今の私の話をされているようで心が痛みました。
浦部さんの「もったいない」という言葉がとても実感こもってました。
私もここ数日は、姫グマと離れて過ごす時間はもったいないなぁ。。。と改めて考えていたところで。。(保育園、まだ迷ってはいるのですが)
本当にタイムリーな浦部さんの発言にびっくりでした。

とにもかくにも浦部さん、勉強になるお話ありがとうございました。

*****************************************************************************

8日のおやつの会の事を書こうと思ったのに、その前にちょっと注文♪してたら全然違うことを書いてしまった^-^;
おやつの会についてはまた今度書きます・・・・


写真も関係ないけど、昨日の朝食。
楽健寺酵母の同じ生地で2種類作りました。
ごまプルーンパンと林檎ロール(中身見えないけど)。
ロールパンとか、クロワッサンとか、巻いてあるパンは何故か子供のテンションが上がります~^-^
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

くまこ

Author:くまこ
くまこ
埼玉県在住
夫:くまお
長女:姫グマ(10歳)
次女:豆グマ(7歳)

娘二人を中野の松が丘助産院で出産。

妊娠・出産を機に、食について、人と自然の関係、そして人が自然と供に生きるということ、いろいろと考えるようになりました。
今は「人はどのように人になってゆくのか」子供たちの観察を楽しみながら、自分に出来ること
★自家製酵母パン教室
★おやつのケータリング・販売
を少しずつ少しずつ。

☆こぐま堂のパンとおやつは基本的に卵、乳製品などの動物性の材料を使いません。
☆ランチではマクロビやローフードなど、形にとらわれず自分が美味しいと思うベジフードを提供しています。たまにレシピも載せますね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。